CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS
OTHERS

Eagles' Plus Blog

東北楽天ゴールデンイーグルスを応援します
<< 先発投手 | main | カラスコのラジコン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ドラフト制度改革

巨人の為ではなく、球界の為の案を考えてください

希望枠廃止が強まる中、巨人がドラフト改革案を発表しました。
以前から言っていたクロスウェーバ制でFA制を緩和するという案で、さっぱり良い案だとは思えませんね・・・特にFAの保証制度の見直しの部分を見ると、自チームさえ良ければという考えで、未だわかっていないようです。

透明性を打ち出すためには、完全ウェーバー制が最も適していて、FA制度の見直しや、契約金・年俸の制限等と併せて考えて行く事が必要なのと、選手側も意識を変え、選ばれた人しか入れない特殊な職業と割り切る事も大切かと思います。

メジャーに目を向けると、完全ウェーバ制ですが、50巡までの指名があり日本の10倍以上の1,500人規模ですから比較にはならない部分もありますが、参考になる部分として「FA権取得は最短6年」「FA選手の保証として、ドラフトの上位指名権を譲渡」「ルールファイブドラフト」「スカウトチームを30球団共同で運営」この辺りは非常に参考になり、戦力の均衡を尊重し合い、チームだけではなくリーグの繁栄を考えており、収益分配制度等々も見習う部分は多々あると思います。経営や運営面でも、スポーツマネジメントのスペシャリストが関わっているので、日本とは根底から違うのですが、良い部分は取り入れて日本独自のスタイルを構築する事を切に願います。

スター選手のメジャー流出や、外国人枠等の問題もあり一筋縄では行かないでしょうが、これからプロを目指す選手達が魅力を感じる日本のプロ野球界を構築して行ってほしいです。

 にほんブログ村 野球ブログへ  
| 野球 | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:47 | - | - |









http://eaglesplus.jugem.jp/trackback/75